サンデーメカニックshimoのDIY

おじさんにも出来たDIY

お勧めリュックサック、コスパ良し!SWISSWIN

結構いいぞ、SWISSWINのリュックサック!


f:id:shimoten:20181003063404j:image

サンメカshimoです

長年愛用してきた「THE NORTH FACE」のリュックサックのショルダー部分がほつれて来た。DIYの分野が違うので修理は難しく(笑)、耐久性も良く頑張ってくれていたが、新しいものを物色していました。

ネット通販の難点の一つは、画像だけでは質感がわかり難いことではないでしょうか。

サイズはショップサイトに掲載されていますので大体のイメージは掴めるのですが、生地の厚みや質感や縫製等は実際に手にとってみないとわかりませんよね。

取り合えずのレビュー頼みで検索してみました。

今回購入したのは、Amazonで三千円チョッとで販売されている

[SWISSWIN]のSW9016というモデルです。

サイズは幅33cm、高さ46cm、奥行18.5cmで大容量30L、重量0.9Kgです。

更に詳細なデータはリンク先の商品ページで確認できます。

 

 

 弁当箱を入れて通勤に使用していますが、余裕を持った使いやすい適度な大きさです。

中国製ではありますが、造りはシッカリしていて丈夫で耐久性が期待できます。

f:id:shimoten:20181002184918j:plain

このリュックサックは、ともかく収納ポケットが沢山あります。

外側両サイドにはメッシュポケットがありペットボトルを入れられます。

本体は大きく3つの収納スペースからなっており、その中に更にPC収納、小銭入れ、ペン差し、鍵かけフック等の多彩なボケットとアイデアが詰め込まれています。

f:id:shimoten:20181002185013j:plain

鍵やスマホ、書類や筆記用具などを細かく分けて収納することが出来るので整理しやすくて本当に使いやすいのです。

1つ注文を付けるなら、メインの収納スペースにはダブルファスナーが採用されていますが、他のことろにもダブルファスナーを使ってほしかった。

 

f:id:shimoten:20181002185228j:plain

ショルダー部の長さ調整用ベルトの先端がリング状になっていて調整し易かったり、サングラスを掛ける場所も作られていたりと随所に小技が効いています。

デザインも「SWISSWIN」のロゴが適度に配置されており、赤い部分もアクセントになっていてカッコイイと思います。

生地は硬めなので手触りは良いとは言えませんが、弁当箱やビクトリノクスやペンライト等、結構詰め込んでいるので厚手で丈夫なところが私の通勤スタイルに合っています。

f:id:shimoten:20181002185556j:plain

何万円もするような一流メーカー品ではありませんが、質感、デザイン、使い勝手、値段、サイズとどれをとってもコスパが高いと感じるリュックサックで、期待以上に良い買い物が出来たと思います。

更に使い込んでいかなければ本当の耐久性は断言出来ませんが、SWISSWINは軍用のバック等を作っていたようで、タフに使い倒すユーザーにはお勧めリュックサックですよ。

by サンメカshimo

swisswin リュック バックパック  防水 耐久性バック  PC入れ大容量30L SW9016

shimoten.hateblo.jp